メニュー
ホーム
商品一覧
買物かご
ストアホーム > 静岡日和とは

静岡日和とは

基本コンセプト

静岡日和の商品はすべて静岡県西部を中心とした国産の生地を使用した商品をお届けしています。

静岡県西部と聞いて繊維や織物を想像する方は、ほとんどいらっしゃらないと思います。 全国的には楽器やオートバイに代表されるように工業の街という印象をお持ちの方が多いようです。

現在の浜松市を中心とする遠州地域(静岡県西部地域の総称)工業の街となった基礎は、元々織機(糸から生地に織る機械)用の発動機から始まったものです。

オイルショック(1970年代)ごろまでは地域を支える大きな産業でしたが、現在は海外の生地・織物に押され、衰退の一途をたどっています。

ただ、現在でも年季の入った織機を巧みに操り、様々な織物が当地では織られ続けています。静岡日和では、綿布はもちろん、麻(リネン)や、伝統的な織物である遠州綿紬、磐田地域の特産品である別珍などをカメラ用のケースやバッグとして商品化し、皆様にお届けしています。

遠州で織られた織物が、日常お使いいただく商品に生まれ変わり、長くご愛用されていくことを願って止みません。

私たちは、地域の特産品である織物の活用を通じて、地域活性とまでは言わなくとも、木々や森などの自然が静かに再生されるのと同じように、人々が安定して暮らしていける静岡という地方であり続けられたらと願って活動しております。

生地から選ぶ

運営者情報

店主/中川拓郎(プロフィール

ブログ

2011年より地元静岡の美しい織物とカメラを組み合わせ、カメラバッグ・ケースの企画・販売をいたしております。
スタッフ一同、心を込めて商品をお届けいたします。

静岡日和は静岡県に本社がある静岡日和株式会社が運営しています。

Page Top
© 2011-2017 静岡日和