メニュー
ホーム
商品一覧
買物かご
ホーム > 一眼レフカメラケース > 一眼レフ用カメラケース 遠州綿紬(ノクターン)

一眼レフ用カメラケース 遠州綿紬(ノクターン)

一眼レフ用カメラケース 遠州綿紬(ノクターン×牛革ベージュ)

※写真内のストラップは別売りです。

Design

左右不対称な右開き

右開き

静岡日和のカメラケースは左右不対称の右開きのデザイン。
グリップが右手側にあるカメラの形状に合わせて、左右不対称にデザインしています。
右側が開くことで素早い撮影ができ、ケース全体を外さなくても撮影可能(ストラップの左側に留め具がございます)です。また、グリップ側にカード類の挿入口があるカメラでは、カメラケースを開いた状態で、SDカードなどを出し入れいただけます。


Fabrics

伝統的な織物・遠州綿紬

遠州綿紬
遠州綿紬織物工場風景

遠州綿紬は江戸時代から浜松市を中心に織られ続けている伝統的な織物です。美しい縞が特徴の長年地元で愛されてきた、日本の四季から生まれた温かみのある「日本色」とやわらかな質感が特徴です。
ノクターンの遠州綿紬は、タテヨコ糸合わせて縁起の良い七色の糸を使い、ご使用になられる方の幸せを願って織り上げた紬です。


MADE in TOYOOKA

縫製

一眼レフカメラケースは、鞄の街、兵庫県豊岡市の縫製職人に1点1点手仕事で仕上げていただいています。
静岡県の織物を、兵庫県の縫製職人が縫う。
形状が複雑、かつ天然素材である牛革と布地の組み合わせのカメラケースは、腕の良い職人にしか仕上げられない商品です。
日本人の手仕事がカタチになり、お客様がお使いになるカメラケースとしてお届けしています。


Leather

牛革

牛革

カメラケースのヘリの部分や、持ち手の箇所に使用している革部はすべて牛の本革を用いています。
一般的に合成皮革を使用したバッグ、ケースもございますが、材料が安価な反面、耐久性が乏しかったり、温度変化に弱いなどの特徴があります。
当店のカメラケースは、本革を用いることで耐久性の向上、本革独特の美観もお楽しみいただけます。


Function

機能

PVC加工

カメラを雨などから守るため、表地・裏地ともに生地の裏側にPVC加工と呼ばれるビニール加工を施しています。PVC加工を施すことで撥水性が高まり、水の浸透を防ぐ効果があります。
※完全な防水効果ではございません。

クッション材

表地と裏地の間に、クッション材を挟み込んでいます。持ち運び時のカメラへの「ゴツン」の衝撃を和らげてくれます。


Spec

適合機種

CANON EOS Kiss X8i ×
EOS Kiss X7i ×
EOS Kiss X7 [詳細へ]
EOS Kiss X6i ×
EOS Kiss X80
EOS 6D ×
EOS 8000D ×
EOS 7D ×
EOS 80D ×
EOS 70D ×
NIKON D5500
  D5300
  D5200
  D3300
  D3200
  D500 ×
  D7200 ×
sony α58
α37
α65 ×
α77 ×
pentax K-30
K-5
K-5
olympus E-620
E-30 ×
E-5 ×
FUJIFILM X-T1 ×

○対応/△条件付き対応/×不対応/-調査中


Materials & Size

素材・大きさ

基本的にミラーレス(ノンレフレックス)カメラには対応しておりません。

外寸 幅145mm×高さ115mm(先端レンズ部の高さ75mm)×奥行き170mm
内寸 幅140mm×高さ110mm(先端レンズ部の高さ70mm)×奥行き165mm
表地 遠州綿紬/綿布(静岡県産)
裏地 綿
中材 スポンジ
革部 牛革

ご注意

・レンズは標準ズーム(キットレンズ)を想定して設計しています。望遠レンズ装着時にはご使用いただくことはできません。
・カメラ上面に液晶画面がある中級機は原則このカメラケースには納めることができません。
・ご不明な点がありましたら、お持ちのカメラの「メーカー」「機種」「使用レンズ」をお書き添えの上、お問い合わせください。

Customer's Voice

一眼レフ用カメラケースは、仕様変更の為、適応機種が変更となっている場合がございます。
適合機種にて最新の情報をご確認くださいませ。

きれいな色!
おすすめ度
購入者様 30代| 女性| 2015/06/23 15:18:13
一眼レフを持って遠出することが多くなるため、デザインのいいケースを探してこちらにたどりつきました。
色は私のタブレット画面で見るよりも実物の方がもう少し紫が強く、上品で、とても気に入っています。
生産者の方がこだわって作られたということが伝わり、ケースとともにカメラにも更に愛着がわいています。
また、商品について問い合わせた時も丁寧に対応くださり、気持ちのいい買い物ができました。
ありがとうございました。

Our Promise

当店のすべての商品は、静岡県で織られた生地を国内の縫製職人が、1点1点を手仕事で仕上げています。

生地から選ぶ

運営者情報

店主/中川拓郎(プロフィール

ブログ

2011年より地元静岡の美しい織物とカメラを組み合わせ、カメラバッグ・ケースの企画・販売をいたしております。
スタッフ一同、心を込めて商品をお届けいたします。

静岡日和は静岡県に本社がある静岡日和株式会社が運営しています。

Page Top
© 2011-2017 静岡日和